FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パッパ・アル・ポモドーロ

お料理上手な義妹から
トスカーナの夏の家庭料理を教わり中。


最近覚えたイタリア語・
『パッパ』というのは赤ちゃんの食事という意味だそう。
英語でいうところの ディンディン でしょうか。


まず、トマトとリークを刻み、
fir 143

お鍋に投入 fir 139
オリーブオイルで炒めている間に
パン(古くてかたくなったパンでよい)を細かくして
fir 146 トマトの形がなくなったらパッサータ(トマトピューレ)も投入。
塩、胡椒、バジルや
お好みでガーリックも入れてよし。甘みにお砂糖も。

細かくしたパンは水に浸してから絞って
fir 148 お鍋に投入。
焦がさないように混ぜて、少ししたら火を止めます。
fir 150

最後にバジルを飾って、出来上がり☆


御馳走様でした。fir 171

古いパンを使っちゃうところがエコで(しかも美味しい)素晴らしいで賞な一品です。



そして
一日だけフィレンチェへ。
fir 174 私はオルツォ(麦を焙煎したもの)を
いただきます。


フィレンチェは水不足で
植物にホースから水をやったりしてはいけないらしいです
(残り水を使うのはいいとのこと)。


夜は八十歳お誕生パーティーで郊外へ。
fir 163 fir 166 fir 161

食べて歌って踊って、外でどんちゃん。
fir 169 fir 173
夏の夜が更けていきます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ーちょむー

Author:ーちょむー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アイルランドにて
手作りな生活を目指す
手探りな日々を
ちょこちょこ書いています。

四人+ネコの家族です。

言 ノ 葉


presented by 地球の名言
空模様
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。