FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポ② ―はじまった!―

いつ出産の気配が来てもおかしくはなかった
(とは言え、初産はきっと遅れ気味だよね、と思っていた)
夜、友人宅に義妹と出掛け、ブリジットクロス↓などを作りつつ
ban 009
セッションを聴いていたら
いつもに増して胎動が割と激しくなってきて
「もしかして明日かもねぇ。」なんて笑っていた明くる日の早朝。
きた!陣痛が。
でも、経験がないからなんともわからない。
前駆陣痛ってのかも、とも思っていたら
続いて おしるし。
きたきた!

と言っても、そうした兆候から いつ産まれるかはわからないので
散歩や家事をしたり、その日は のんびり過ごしていました。
ban 020

そして
夜になり、陣痛がかなり規則的に。

‘本番’に備え、
夜ご飯もしっかり食べ、お風呂にも入ったりしているうちに
陣痛が
十分おき位になってきたので
夜九時前に病院に電話。

「初産婦はまだ来なくてもいいから。十分間に三回位の間隔になったら来て。」とのことで
気を紛らわすために映画を鑑賞。

映画の終盤頃には痛みが増して まともに観られず
日付が変わった段階で病院へ。

― 続く ―

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ーちょむー

Author:ーちょむー
- - - - - - - - - - - - - - - - - - -
アイルランドにて
手作りな生活を目指す
手探りな日々を
ちょこちょこ書いています。

四人+ネコの家族です。

言 ノ 葉


presented by 地球の名言
空模様
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。